No day but today(観劇的な意味で)

ミュージカル関連をディープかつマニアックに語りたいがために作ったブログです。普段はTwitterに生息→@musicalamnos

レ・ミゼラブル

2017レミゼを語る ⑦海宝マリウス後半

続き。まだの方は前半記事からお読みくださいね〜 a-syamu.hatenablog.com ⑶エポニーヌの死を目の当たりにしたマリウス 詳細 ・恵みの雨 「伏せろ!」と言われて一瞬反応が遅れる海宝マリウス。 えっ?とバリケードの外に目をやった瞬間に突き飛ばされる印象…

2017レミゼを語る ⑥海宝マリウス前半

ここに到るまでにレミゼで5回も書いてしまった。大好きかよ! いやでもなんかやっぱりレミゼって偉大な作品だなと思いました。 音楽の美しさもだし、何といっても作品が持つ圧倒的なパワーがある。 やはりレミゼは「人々」の物語だなと。 この作品は「愛」が…

2017レミゼを語る ④エポニーヌ、テナ夫妻、ガブローシュ、アンサンブル

さて、また1週間ぶりの更新。 ついに博多座が開幕してしまいました! エポのみ長め。それ以外の方々はわりとさらっとした記録です。 関連記事 2017レミゼを語る ①バルジャン編 - No day but today(観劇的な意味で) 2017レミゼを語る ②ジャベール、アンジョ…

2017レミゼを語る ③ファンティーヌ、コゼット編

第3弾は女性陣! エポまで行きたかったんですけど、なんだかんだ伸びたのでファンテコゼ母娘のみとなってしまいました。 割と辛辣な部分もあったりしますのでご注意を。 関連記事 2017レミゼを語る ①バルジャン編 - No day but today(観劇的な意味で) 2017…

2017レミゼを語る ②ジャベール、アンジョルラス編

もう東京楽から1週間が経とうとしているというのにまだこれしか進んでいない(^◇^;) マイペースに書き進めていきたいと思います。。 第2弾はジャベとアンジョ。熱い男2トップを。 関連記事 2017レミゼを語る ①バルジャン編 - No day but today(観劇的な意味…

2017レミゼを語る ①バルジャン編

レ・ミゼラブル30周年帝劇公演が千秋楽を迎えました。 5月に開幕して2ヶ月間本当にあっという間! 今まで恒例行事程度にしか観ていなかったこの作品ですが、今回は海宝マリウスにホイホイされて8回ほど帝劇へ足を運びました。 いやー楽しかった。素晴らしか…